御宿 末広 〒029-5514 岩手県和賀郡西和賀町湯川52-1-43
料理
山の幸
季節により様々な山菜や茸が豊富に採れるこの土地の恵み
四季を通して採れたての山の幸が堪能できます。
「蕗の薹」「山ウド」「タラの芽」「蕨」「筍」「野蒜」「舞茸」「椎茸」
都会では決して味わえない旬の贅沢、本物の山の味をご堪能下さい。
photo
川の恵
水の綺麗な渓流に棲むイワナ(岩魚)・・・「谷の精霊」「渓流の王者」「幻の怪魚」「神秘の美魚」といった様々な形容詞で飾られることが多く、全国各地に神秘と幻に包まれた伝説が数多く残されている。

岩魚は採れたての新鮮なものでなければお造りで食すことができない魚です。
末広ではその神秘の岩魚を贅沢にお造りでお出し致しております。
もちろん、炭でじっくりと焼いた香ばしい塩やきもご用意しております。
photo
郷の味
【いわて牛】
岩手県内で生産された黒毛和種は、肉質日本一を9度獲得した和牛。
芸術品とも言われる霜降り、肉の柔らかさは、最上級のものほど強烈な印象を与えてくれます。
photo
【すっぽん】
西和賀では温泉資源を利用したすっぽんの養殖が盛んです。
栄養価が高く、コラーゲンが豊富、必須アミノ酸、カルシウム、ビタミンが含まれていて美容と健康に効果的です。
出汁のきいたすっぽん鍋や旨味の染み込んだ雑炊などは絶品です。
photo
【キンキン(吉次)】
岩手の三陸沖で水揚げされる魚で漁獲量が少なく都会ではめったに見られない魚です。
色鮮やかな赤色の魚体は、海老類を中心に食している為です。
海老に含まれるアスタキサンチンという色素が体内に入り赤く変色するそうです。
キンキンはまろやかな甘味のある脂を感じる旨さです。
皮目が綺麗であることに加え、皮と身の間にも旨みがあります。
当地方では、お正月、お祝い事など特別な日にキンキンをお客様に出したり食べたりする習慣があります。
photo
山里料理(一例)photo
岩手和牛スッポンコース(一例)photo
キンキの塩焼きコース(一例)photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
※クリックで拡大します。
ページの先頭に戻る